ホーム > 代表者挨拶

代表者挨拶

長い安定成長の時代が終わり厳しい不安定の時代に入り20数年が過ぎて当分の間約35年は乱世と呼ばれる時を過ごさなければなりません。
この乱世を生き抜くには高い価値観が必要と思われます。その為に自立出来る本物の実力を身につける事の出来る会社でありたい。

株式会社エンシンの名前の由来

私の先祖といいましても24代前670年前の事です。
足利時代の武将です。その名前が赤松円心則村といいます。家の墓標にいつも円心と言う名を見て、独立したらこの名前を社名にしようと思い命名しました。
姫路城の山門の入り口に赤松円心則村の名前が記されています!!

→旧姫路城の歴史
→姫路城の城主
→赤松円心新聞記事

事業目標

1.アイメディカル事業

超音波治療器のFC加盟店にて視力回復及び「IGF-1」の成長ホルモンを高める治療器の販売をする。

2.不動産事業

大家業、現在12棟350室 将来は1000室を目指している。

3.コンテナ事業

トランクルームを東京、大阪、兵庫で9ヵ所410室、他冷凍冷蔵コンテナ、船用コンテナ所有。トランクルームコンテナ5000基、冷凍冷蔵コンテナ1000基、船用コンテナ1000基を目指している。

4.復興事業

陸前高田市ではコンテナハウス、気仙沼市ではモジュール工法マンションを建て、事業を通じて社会貢献、被災地の人達のお役にたてたらと思います。

ページトップ
過去のニュース一覧